1. ※ 1 ご融資額に対して、毎月の返済額の計算に用いる利率です。
  2. ※ 2 ご融資の利率以外の事務取扱手数料などを含めた合計額を年率換算したものに、ご融資の利率を加えたものとなります。貸金業法第14条第1号に規定する「貸付の利率」に当たります。
  3. ※ 3 持分融資(持分担保)について
    例えば、一つの不動産を二人の兄弟が2分の1づつ親から(共有)相続した場合、兄は単独で2分の1の所有権(持分)で不動産担保ローンを利用することができます。